HOME » 知っておきたい!iPhone修理の質問大特集 » 故障したら修理をするべきなの?

故障したら修理をするべきなの?

画面のひび割れなどを初めとするiPhoneの故障。まだ使えるから…といって放置していませんか?確かに修理に出すにはお金もかかるし、わざわざ店舗に行くのも面倒だし…と、そのまま放置して使用し続ける方も多いかと思います。しかしそれは絶対にダメ!このページでは、故障したiPhoneを放置すると起こる事態について、詳しくお伝えしています。

iPhoneの故障、放置しておくととんでもないことが…!

画面が割れた状態で使用し続けると、データが消えることも

iPhone故障で特に多いのは、地面に落としてしまったことによって起こる画面のガラス割れ。iPhoneのガラスは強度が高いため、砕け散って中身に影響ができることは少なく、ほとんどのケースは画面割れのまま作動することができます。街中では、ヒビの入ったiPhoneを使用し続けている方を多く見かけますが、それは絶対にやめてください!

iPhoneのタッチパネルは、指が触れた時に発生させる微弱な電流を完治することで操作ができます。しかし、画面にヒビが入った状態だと正確に電流を感知することができないため、誤作動を招く可能性があります。何より、その状態で使用し続けるとガラスの奥にある液晶部分に悪影響を与えてしまうため、画面が見えなくなったり、起動ができずデータ復旧が難しくなるケースも少なくないのです。

ヒビ割れを放っておくと、ケガの原因に…

ヒビ割れた部分を触ることによって、ケガをするリスクも高まります。特に、画面に指を押し当てる動作を行なう際に、ガラスのヒビで指を切ってしまう危険性も高いです。こうしたケガの危険性を防ぐためにも修理が必要です。

画面のヒビ割れ修理だけなら安く済ませられます!

iPhoneの画面にヒビが入ってしまったら、すぐ修理に出しましょう。初期の段階なら、費用は1万円以内と比較的安価で済みます。放置をして液晶や内部の基盤に悪影響が出てしまうと、大規模な修理や交換が必要となり、費用が莫大になる可能性が高まります。早めに修理を行なうことで、修理費もリスクも抑えることができるのです。

このサイトでは、画面割れ修理をとても低価格で行なってくれる横浜のiPhone修理業者を5店舗紹介しています。最安値の店舗はなんと6,000円以下!?ぜひチェックしてみてくださいね。

横浜駅西口ユーザーは要チェック!
iPhone修理をオトクにできる業者5選